「日記」の記事一覧

妊娠中にやってしまったこと

日記

私は約10年前に子供を出産しました。その妊娠中にやってしまったという恥ずかしい出来事がありました。妊娠後期になると赤ちゃんが膀胱を圧迫させるため頻尿になります。ちょっと力を入れただけでも出そうになるし、立ち上がるだけでも苦労します。そのため外出時はいつも気にしていました。

そんなある日、旦那の親戚ら数十人とBBQに行くことになりました。真夏ですごく厚く、妊婦だったこともありマキシ丈ワンピースを着ていました。グレーで無難な色を選びました。

みんなでわいわい楽しんでいると、妊婦であることも忘れて楽しむことができました。妊婦だとどうしてもお腹が重たくて楽しめないのですが、久しぶりの遠出ともあってすごく充実しました。

私は自分が頻尿であることも忘れてしまっていたのです。いつも気にして力を入れているのに、その日は楽しすぎてそれをしていませんでした。ふとした瞬間、くしゃみをしてしまいました。その時思い出したのです、頻尿であることを((+_+))

やってしまったという気持ちからものすごく恥ずかしくなり、誰にも見られたくなくて焦りました。しかも当時着ていたのはグレーのワンピースだったので少し浸透してしまってたのです。私はすぐにそれを感じたので旦那に言いました。

旦那に言うとどうにかしてくれると思ったからです。くしゃみをして出てしまい、ワンピースを汚してしまったことを伝えると旦那は酔っていたこともあり、大きな声で言いふらしだしたのです。旦那は酔っていたら行っていいことと駄目なことの区別がつかなくなります。そのため平気で言い出したのです。親戚らも酔っていたのもあり皆私の服を見て大笑い(;_:)

もう恥ずかしくてその場から消えてしまいたいとさえ思いました。その日から私と会うたびに笑ってくる親戚らに心底嫌な気持ちでいっぱいです。自分だってしたくてしたのではないのでもう言わないでほしいです(/_;)

もっと頻尿を気にして生活していればよかったとものすごく後悔しています。

 

クリアエステヴェールのファンデーションは最高!

日記

ファンデーションは、いままでシャネルを愛用していました。

しかし、30代のためのファンデーションをおすすめを紹介しているサイトがあって、そこのサイトで気になったクリアエステヴェールを初めて使ってみたんです^_^

これが、かなりよくて、わたしはすっかりクリアエステヴェールの虜になってしまいました^_^

クリアエステヴェールは、お値段が高いですが、公式サイトで買うと、かなりお安く買えるんです。

わたしは、公式サイトでクリアエステヴェールのファンデーションを、たくさん買い溜めしたんです。

すると、今度は友人から、メルカリにクリアエステヴェールのファンデーションが、たくさん出品されている、との話がありました^_^

わたしは、メルカリで、クリアエステヴェールのファンデーションを探してみると、たくさんクリアエステヴェールのファンデーションが出てきたんです^_^

これは、買い溜めしなくては、と、たくさんクリアエステヴェールのファンデーションを買い溜めしました^_^

クリアエステヴェールのファンデーションの、良い点は、カバー力です。

とにかく、シミなどを隠すカバー力がクリアエステヴェールのファンデーションは、素晴らしいをんです。

それから、クリアエステヴェールのファンデーションは、伸びも良いんです。

米粒くらいの量で、お顔全体に伸ばすことが出来るのです。伸びがかなり良いんです。それに、汗や水を弾くんです。

クリアエステヴェールのファンデーションをつけて、海やプールに行っても、しっかりとカバーしてくれて、水を弾いてくれるんですよ。

また、どんなに運動しても、クリアエステヴェールのファンデーションは、落ちません。

強い汗にも負けないんですよ。

クリアエステヴェールのファンデーションは、ほかにも利点があります。

それは、化粧のノリの良さです。

クリアエステヴェールのファンデーションには、下地もあるんですが、こな下地がたいへん良いんです。

下地をつけてからの、化粧のノリの良さは、格別です。

クリアエステヴェールのファンデーションを、付けたことの無い方には、とにかくオススメです。

みなさんもクリアエステヴェールのファンデーションを使ってみてくださいね。

 

何かもやもやする

日記

自分の場合はどういうわけか同じようなことで毎度もやもやして適当に解釈して解決したなぁと、ぽわーときて終わるようなことが多いです。

何事に関してもわりとどうでもいいところに躓き、もやもやすることが多い分解決までは時間を要さないことも多いけれど、学習能力がないのか同じようなことでうまくいかないことが多いだけなのか、しょっちゅう似たり寄ったりなことで悩んでいたりします。

たとえで言えば、記憶力が以前に比べて悪くなったかもしれない、馬鹿になったのかなぁ、あれどこに置いたかな、といった具合に日常的にどうでもいいような感じに悩んで○○なんだろうなぁ、といった感じに自己解決をしてまた同じことで悩みだす。

趣味のことで悩む場合は大抵友達の迷言で解決させています。
絵のことでももやもや悩んでしまいます。

絵を書くことが学生時代からのライフワークなのですが、絵が思ったようにかけないなぁ。ヘタクソになったなぁ。バランスが悪いなぁ。色彩感覚よくないなぁ、という感じでもやもやしています。

それも、学生時代に同級生が、「スランプはプロとか上手い人が言う言葉で私たちは足元にも及ばないから詰んでるだけだよ!」という言葉を思い出し「あ、そうなのか」といった具合に妙に納得してその時は解決するもののまた数日してもやもやしだすことも多々あります。

絵以外にも、趣味に写真を撮ったりすることだったりもあるので、自分なりのこだわりはあるものの変にもやもやしてうまくいかないと感じてよくずっこけます。

それもまた適当に自己解決させて終わらせることもよくあります。

その他よく悩むのが、対人関係うまくいかないなぁ、だったりこの人いつも偏屈なんだよなぁ、といったことだったりものをよくなくしたりするので「どこ置いたかなぁ」といった小さなことが多く、こういうところも割と大雑把に自己解決させています。

対人関係の悩みならば「この人はこういう個性なんだなぁ」と思うようにしたりなくしものに関してはそのうち寂しくなって出てくるだろうなぁくらいに思ったりして、忘れたころに見つかって「なんだっけこれ」とまたもやっとしてたりします。

日常の中のことなので適当に生きて解決させています。

 

婚活サイトでベストパートナーが見つかった弟

日記

ふと弟の婚活エピソードを思い出したので書いちゃいます(*^^*)

弟の仕事は、土木系の設計なんですよ。

土木系ということもあり、周りには男性ばかりで、仕事場で女性と知り合うの皆無らしいんです。弟の年齢も30代になっていて、周りの友達も結婚済みが多くなり、合コンなども無くなり、出会いがほとんど無くなっていったらしいんですよね。そう言えば、年々夜のお出かけが少なくなっていましたね(^_^;)

キャバクラなどに誘われて行って女性と話をしても、特に楽しくないって言っていたのを覚えています(TmT)ウゥゥ・・・あの時は姉として悲しくなってきましたね。

かといって、お見合いや結婚相談所に行くのは、気が乗らないみたいで、ずっと拒否しているみたいでした。

自然に女性と出会えたらいいなぁって思っていたんでしょうね。「そんなこと言っている年か!」って突っ込みたくなりました。

そんなときに、私がふとネットで見つけたのが、恋活・婚活サイトいわれるものでした。

最初は、ネットでの出会いなんて、危ないとか出会える分けないとか、思っていました。サクラしかいないって思ってもいましたしね。

しかし、口コミとかを見てみると、意外と出会えている人が多いことに気づきました。そこで、無理やり弟に登録させてみたんですよ。この私の行動がなければ弟は一生独身だったかもしれません。私のファインプレーでしたね!

そして、半信半疑みたいでしたが、取りあえず会員登録だけ行ってみて、サイトの中を見せることにしました。始めはたくさんの女性が登録していて、何をしたらいいのか、誰にメールを出そうかすごく迷っているみたいでした。

何人かの人をピックアップして、メールを送ってみたみたいです。

でも最初はまったく返信は来なかったらしいんですよね( ̄▽ ̄;)!!ガーン

その話を聞いて、私もやっぱりサクラしかいないのか。。。と、一瞬そう思ったのですが、弟のためにネットでいろいろ調べてみました。

そしたら、弟のやり方がいけないことがわかりました。女性から返信をもらうには、それなりのコツみたいなものがあったんです。もちろんすぐに弟に伝授しました。

それのコツを気にしながらメールを送ったら、何人かの女性から返事がもらえたみたいです。やり取りし始めた時は、弟は女性と話すのがあまり得意じゃなかったみたいでしたが、しばらくするとメールでのやり取りが慣れてきたみたいで、携帯をよく触っていましたね。メールをきっかけに仲良くなっていけるんだなぁと関心してしまいました。

そして、何人かの女性に実際に会ったみたいです。メールで仲良くなっていたので、実際に会ってもさほど緊張せずに話せたって報告してくれました。

そして何と、何人か会ったうちの一人の女性と交際することになったんですよ!驚きましたね流石に!

そして交際も順調に進み、結婚にいたりました。結婚してしばらく経ちますが仲の良い夫婦でいられいるみたい。もしあの時婚活サイト利用していなかったらいまだに寂しい30代だったのではないでしょうか(笑)。

「あなたの今があるのは私のおかげよ!」と声を大にして言いたいです(笑)

今では弟は独身の友達に婚活情報を教えているそうです。弟の話では「仙台での婚活を成功させるためには」みたいな地域限定の婚活情報をまとめたサイトも結構あるみたいで参考にさせているらしいです。

弟が教える立場になってることがかなり笑えます(笑)

 

足の裏の汗が仕事の支障に

日記

OLをしていると、制服勤務の場合、必ず着用になるのがストッキングとパンプスです。ストッキングは夏場は肌色、冬は黒。どちらにしても、汗の吸収なんてひとつもしてくれない素材なので、仕事中は長時間、裸足でパンプスをはいているようなものです。パンプス自体も、革素材等、汗の吸収にはほど遠いです。そんな状態ですから、汗で靴の中は蒸れるし、臭いも気になり、ひどいときは靴の中で滑ってしまいます。

デスクワークをしていて、たまにこそーっとパンプスを脱いで乾かしたり、休憩中に制汗スプレーを足にかけたり、いろいろしています。

本当にドキッとするのは、隣のデスクの同僚がペンや消しゴムを落としてかがむときです。わたしの足の強烈な臭いがバレてしまわないか本当にハラハラしてしまいます。もしかして、もうバレているのかもしれませんが。他のOLさんでデスク下に消臭剤をおいている人たちは、きっと同じ不安を抱えているのでしょう。

仕事が終わって帰るときも、着替えて靴を替えると、仕事後の足汗のくさーい臭いが、お気に入りの靴にまでうつってしまいそうで嫌になります。

帰宅してフローリングに足をつけると、じわぁーっと足跡がつくのも、ストッキングのせいです。夏場ひどいときは、フローリングに足をつけたらずるっと滑ったこともありました。

家では開放的にいたいタイプなので、すぐにシャワーで足を洗うのが日課になっています。

男の人の方が靴下をきちんとはけるし、きっと臭くないのだろうなと思うくらいです。

大量の汗が染み込んだストッキングは、普通に洗濯機に投げ込んでも臭いはとれないもので、少しいい香りの洗剤で爪先部分を揉んであげないといけません。しかも汗のせいでパンプスの黒色がうつってしまっていたりもしょっちゅうです。

もともと緊張すると手足に汗をかきやすい体質ですが、特に足の裏の汗が酷いです。ストッキングのおかげでさらにヒヤヒヤ恥ずかしい思いをすることが多くなっています。

最近は足の裏の汗対策を紹介しているサイトを参考にしているおかげで少しはマシになってきましたが、まだまだ気を抜けない日々が続きそうです(-_-;)

 

慢性便秘で普段の外出も大変!

日記

慢性の便秘で、3日くらい出なくても平気になってしまいましたがさすがに1週間近く出なかった時には焦りました。

便秘薬を飲んでみてもピクリともせず、お腹がカチカチになっているのがわかるくらいです:(;゙゚’ω゚’):

白湯を飲んだり、ストレッチ、お腹をマッサージなどしてようやく便意が!

トイレに駆け込むも、全く出てこないので一旦諦めてトイレを出るとまた便意の繰り返しでした。

そんなことを1時間近く繰り返し、子供のお迎えの時間が迫り諦めて家を出ようとしても腹痛と便意でどうにもなりません:(;゙゚’ω゚’):

一気に出そうと、やってはいけないと言われているトイレに座っていきみ続けました。

石みたいな硬いものが出て途中で止まってる感覚が…

一気に力を入れて出し切りましたが、1週間も出なかったので大きな石が詰まっていた感じでした。

そして、やっぱり切れました(T-T)

硬い蓋が取れると、次は下痢になってしまい本当にトイレから出れないかもしれないと思うほど!

仕方なく、幼稚園の仲良くしてもらってる保護者の方に体調が悪いと伝え一緒にお迎えしてきてもらうことにしました(・_・;

一気に出してしまったせいか、フラフラ貧血のようになってしまい友人にSOSを出すと脱水になってるんでは?とポカリスエットを持ってきてもらい安静にしていると気分はかなり楽になりました。

便秘で、こんな大変なことになったのははじめてでしたが、それからも3日くらい便秘になると同じく腹痛、便秘、下痢、切れるを繰り返してしまうようになってしまいました(T ^ T)

旅行や長距離ドライブでなってしまうと、本当に大変です。

便秘にならないように、気をつけてもなかなか改善されず子供たちと普段外出するのもいきなり便意がきて、1度便意がくると出し切るまで腹痛が治らなくなるので大変です。

デパートとかならまだしも、映画などには1人で気楽に連れて行くことも出来なくなってしまいました(T ^ T)

病院で腸の検査をしてみましたが特に問題なく、1日出なかったら飲んでと下剤を処方されています。

慢性便秘で3日出ないのも当たり前で、酷い時は慢性の便秘のせいで吐き気まで感じるようになっていましたが、本当は当たり前ではないと今更ながら気がつきましたが後の祭りですね(T ^ T)

お袋の味のお弁当屋さん

日記

最近の我が家のマイブームは、近くのお弁当屋さんです。

駅の側にあるお弁当屋さんで、手作りのボリューム満点のお弁当です。値段が480円とリーズナブルで、地元でもかなり人気です。

12時に行くと、ほとんど置いていない状態なので、いつも10半頃には行くようにしています。

手作りお弁当なのがまた魅力的です。

地元のおばちゃん達が作っているみたいで、肉じゃがなんか絶品!鯖の煮付けもご飯が進んじゃいます。これぞ正しく「お袋の味!」本当に美味しくて、続けて食べても全然飽きないんです。

スーパーマーケットやコンビニにも、色々と種類豊富に置いてはあるんですけど、美味しくても家庭の味には届かず…

そんな中こちらのお弁当は、本当に飽きがこない。手作りなので、娘にも食べさせても安心してあげられます。

そして、ボリューム満点のこちらのお弁当は、メインが二つなのか!?という位の量が入っています。この前は、鯖の煮付けに肉じゃがといった、ミラクルの組み合わせがあったり、焼き肉にフライといったボリューム満点の高カロリーメニュー(笑)

お昼に食べて、主人のお弁当のおかずに回せるので、一個買えば2食分楽しめます(笑)

そんなお弁当を我が家は、月に3~4日位食べています。

先日、友人にこちらのお弁当を紹介したところ、とても気に入ってくれて大絶賛の嵐。

さっそく、次の日に買いに行ったらしく、友人宅でも大絶賛の嵐。

その日から友人宅でも、毎週土曜日はお弁当の日になったみたいです。

我が家だけではなく、友人宅でもブーム到来してます。

どんどんとファンが増えると、お店には有り難いかもしれませんが、我が家にとっては死活問題ですよ。更に早く買いに行かなければ!

肉じゃがだぁ、鯖の煮付けだぁと言いましたが、私の一番のおすすめは鮭弁当です。

肉厚で塩加減が調度良く、本当にたまらない美味しさなんです!

毎回、あるわけではないので、見つけた時には、速攻で手に取ります。食べたくなってきた!

いつの日か、パートになって料理のレシピと鮭の販売元を知りたいと考えています(笑)

それほどブームのお弁当です。

学生時代の大奮闘

日記

私、学生時代もけっこう太っていたんですよね。何が原因だったかって、ダラケまくっていた生活のせいだったと思います。

小さい頃からもともとポチャぎみだった、私の体重は、そんなダラダラしていた生活のせいで65kgまで増えてしまったことがありました。

見るからに丸々していましたもんね。顔なんかまるで破裂寸前の風船にみたいな感じだったんですよ。

そんな状態にも関わらず、自分の醜い体型にまったくもって危機感を持っていなかったんですよね。なんたって彼氏もいましたし(^_^;)

 

しかし、ある日何気ないことで彼氏とケンカしてしまい、別れることになってしまったんです。原因は私のダラダラ生活と太り過ぎを注意されたことだったような・・・

悔しくて、これは痩せるしかない !!と、まず初めに試してみたのがダイエットフードでした。プチ断食から始めたんです。

1日1000キロカロリー以下の食事制限ダイエットと、ジョギング等の軽めの運動をほぼ毎日1時間こなしました。 ストレッチも欠かせないと思いやっていましたね。

お風呂に入ったときには、半身浴で思いっきり汗をかくようにして、 家の中にいる時も、テレビを見ながら何かしらの運動をしていました。 その時に流行っていたダイエットDVDも試していました。

そして痛い話ですけど、ダイエットについての辛さや苦しみ、そして痩せた時に何をしたいかについて日記みたいなものも書いていました。

そんなこんなで半年で15kgも痩せることができたんですヽ(゚∀゚)ノ

若かったっていうのも成功の原因だったんでしょう。代謝も今よりも全然良かったはずですし、運動すればするほど汗をかいて身体が締まっていましたからね。

半年間というのは あっという間なんですけど、みるみる顔引き締まってくるのは楽しかったです。痩せてくると、 気分と正確が変わるんですよね。 確実に痩せるダイエット法は自分の気持しだいなんだなってことがわかりました。

 

そんなある日、元彼と元彼の新らしい彼女とバッタリ出会ってしまったんですよね。

ここぞとばかりにやってやりましたよヽ(゚∀゚)ノ

「ごきげんよう」 と普段使わないような上品な言葉で満面の笑顔でご対応してやりました。

驚いていましたね元彼(笑)本気で焦っていましたもんね。

 

今はご存知の通り、日頃の不摂生のせいでまたまた太りぎみですけど、いい旦那もいるし、綺麗になりたくなったらまた頑張れるような気がするので、その時は死ぬ気で頑張ります!

年末年始でやってしまったんです!

日記

やってしまいました。年末年始とダラダラした生活をしていて、気がついたら7キロも太ってしまいました!

ヤバいです!人生で今が最も太っています(TT)旦那にも子供にもバカにされまくっています・・・

 

それもこれも、正月の生活のせいのような気がします。お正月の連休の間、何かしなければいけないことがあったのかといえば、そんなにやることが無かったんですよね。特に今年は旅行に行くわけでもないし、初売りに出かけるわけでもなく、毎日食っちゃ寝食っちゃ寝してしまったんですよね(^_^;) それはそれでスゴく幸せな年末年始でした。ぐうたらしてるだけで良かったんですから、これ以上楽なことはなかったですね(笑)

 

「暇な毎日だったんだね」とみんなに言われましたが、年末年始にどんな過ごし方をするのが理想的なのか考えてもよくわかりませんよねぇ。独身の人はパチンコ店に行ったりしますよね。ゲームが好きな人は家で一日中ゲームをしたりするかもしれません。とにかくどんなことであれ、リラックスしてストレス発散できるならいいことですよね。

わたしの場合はいつも観たいと思っているテレビ番組がなかなか観れないので、録画していた番組を一気に観たり、レンタルしてきたDVDをたっぷり観たりするのが充実した過ごし方なんです。

 

さて、ずっとテレビを観て過ごす時に必須なものはなんでしょうか?

そうです!お菓子やジュースなどのカロリー満点の食べ物です!最高ですよね!幸せの絶頂です!

面白いテレビを観ながら、そのお供に好きなお菓子やジュース。天国です。

でも、これを繰り返していたために、やってしまったんです・・・。激太りを(TOT)

家の中で好きな時間を堪能することはとても心地良くて最高です。でも、そうすると、色んな誘惑に負けてしまうんですよね。気付いた時には食べちゃっているんです。大量に。

お腹が減ったら食べる、口がなんとなく寂しいから食べるといった、だらけまくりの生活は絶対にダメですね。身をもって経験してしまいました。正月だからって絶対ダメですね。後悔しまくりです。

 

よくポッチャリ系の人が、食べてばかりいる生活を繰り返していることをテレビ番組でみかけます。心底してはならない生活ですね。

私も短い間でしたが、なかなか抜け出せなくなっていました。恐ろしいですダラダラ生活(^_^;)

もし何年も続けたとしたら、抜け出せなくなってしまいますね絶対。

とにかく、ダラダラ生活でついてしまったこの忌々しい脂肪を落とすことが先決です。必死でダイエットがんばります!

ページの先頭へ