「2017年2月」の記事一覧

慢性便秘で普段の外出も大変!

日記

慢性の便秘で、3日くらい出なくても平気になってしまいましたがさすがに1週間近く出なかった時には焦りました。

便秘薬を飲んでみてもピクリともせず、お腹がカチカチになっているのがわかるくらいです:(;゙゚’ω゚’):

白湯を飲んだり、ストレッチ、お腹をマッサージなどしてようやく便意が!

トイレに駆け込むも、全く出てこないので一旦諦めてトイレを出るとまた便意の繰り返しでした。

そんなことを1時間近く繰り返し、子供のお迎えの時間が迫り諦めて家を出ようとしても腹痛と便意でどうにもなりません:(;゙゚’ω゚’):

一気に出そうと、やってはいけないと言われているトイレに座っていきみ続けました。

石みたいな硬いものが出て途中で止まってる感覚が…

一気に力を入れて出し切りましたが、1週間も出なかったので大きな石が詰まっていた感じでした。

そして、やっぱり切れました(T-T)

硬い蓋が取れると、次は下痢になってしまい本当にトイレから出れないかもしれないと思うほど!

仕方なく、幼稚園の仲良くしてもらってる保護者の方に体調が悪いと伝え一緒にお迎えしてきてもらうことにしました(・_・;

一気に出してしまったせいか、フラフラ貧血のようになってしまい友人にSOSを出すと脱水になってるんでは?とポカリスエットを持ってきてもらい安静にしていると気分はかなり楽になりました。

便秘で、こんな大変なことになったのははじめてでしたが、それからも3日くらい便秘になると同じく腹痛、便秘、下痢、切れるを繰り返してしまうようになってしまいました(T ^ T)

旅行や長距離ドライブでなってしまうと、本当に大変です。

便秘にならないように、気をつけてもなかなか改善されず子供たちと普段外出するのもいきなり便意がきて、1度便意がくると出し切るまで腹痛が治らなくなるので大変です。

デパートとかならまだしも、映画などには1人で気楽に連れて行くことも出来なくなってしまいました(T ^ T)

病院で腸の検査をしてみましたが特に問題なく、1日出なかったら飲んでと下剤を処方されています。

慢性便秘で3日出ないのも当たり前で、酷い時は慢性の便秘のせいで吐き気まで感じるようになっていましたが、本当は当たり前ではないと今更ながら気がつきましたが後の祭りですね(T ^ T)

お袋の味のお弁当屋さん

日記

最近の我が家のマイブームは、近くのお弁当屋さんです。

駅の側にあるお弁当屋さんで、手作りのボリューム満点のお弁当です。値段が480円とリーズナブルで、地元でもかなり人気です。

12時に行くと、ほとんど置いていない状態なので、いつも10半頃には行くようにしています。

手作りお弁当なのがまた魅力的です。

地元のおばちゃん達が作っているみたいで、肉じゃがなんか絶品!鯖の煮付けもご飯が進んじゃいます。これぞ正しく「お袋の味!」本当に美味しくて、続けて食べても全然飽きないんです。

スーパーマーケットやコンビニにも、色々と種類豊富に置いてはあるんですけど、美味しくても家庭の味には届かず…

そんな中こちらのお弁当は、本当に飽きがこない。手作りなので、娘にも食べさせても安心してあげられます。

そして、ボリューム満点のこちらのお弁当は、メインが二つなのか!?という位の量が入っています。この前は、鯖の煮付けに肉じゃがといった、ミラクルの組み合わせがあったり、焼き肉にフライといったボリューム満点の高カロリーメニュー(笑)

お昼に食べて、主人のお弁当のおかずに回せるので、一個買えば2食分楽しめます(笑)

そんなお弁当を我が家は、月に3~4日位食べています。

先日、友人にこちらのお弁当を紹介したところ、とても気に入ってくれて大絶賛の嵐。

さっそく、次の日に買いに行ったらしく、友人宅でも大絶賛の嵐。

その日から友人宅でも、毎週土曜日はお弁当の日になったみたいです。

我が家だけではなく、友人宅でもブーム到来してます。

どんどんとファンが増えると、お店には有り難いかもしれませんが、我が家にとっては死活問題ですよ。更に早く買いに行かなければ!

肉じゃがだぁ、鯖の煮付けだぁと言いましたが、私の一番のおすすめは鮭弁当です。

肉厚で塩加減が調度良く、本当にたまらない美味しさなんです!

毎回、あるわけではないので、見つけた時には、速攻で手に取ります。食べたくなってきた!

いつの日か、パートになって料理のレシピと鮭の販売元を知りたいと考えています(笑)

それほどブームのお弁当です。

学生時代の大奮闘

日記

私、学生時代もけっこう太っていたんですよね。何が原因だったかって、ダラケまくっていた生活のせいだったと思います。

小さい頃からもともとポチャぎみだった、私の体重は、そんなダラダラしていた生活のせいで65kgまで増えてしまったことがありました。

見るからに丸々していましたもんね。顔なんかまるで破裂寸前の風船にみたいな感じだったんですよ。

そんな状態にも関わらず、自分の醜い体型にまったくもって危機感を持っていなかったんですよね。なんたって彼氏もいましたし(^_^;)

 

しかし、ある日何気ないことで彼氏とケンカしてしまい、別れることになってしまったんです。原因は私のダラダラ生活と太り過ぎを注意されたことだったような・・・

悔しくて、これは痩せるしかない !!と、まず初めに試してみたのがダイエットフードでした。プチ断食から始めたんです。

1日1000キロカロリー以下の食事制限ダイエットと、ジョギング等の軽めの運動をほぼ毎日1時間こなしました。 ストレッチも欠かせないと思いやっていましたね。

お風呂に入ったときには、半身浴で思いっきり汗をかくようにして、 家の中にいる時も、テレビを見ながら何かしらの運動をしていました。 その時に流行っていたダイエットDVDも試していました。

そして痛い話ですけど、ダイエットについての辛さや苦しみ、そして痩せた時に何をしたいかについて日記みたいなものも書いていました。

そんなこんなで半年で15kgも痩せることができたんですヽ(゚∀゚)ノ

若かったっていうのも成功の原因だったんでしょう。代謝も今よりも全然良かったはずですし、運動すればするほど汗をかいて身体が締まっていましたからね。

半年間というのは あっという間なんですけど、みるみる顔引き締まってくるのは楽しかったです。痩せてくると、 気分と正確が変わるんですよね。 確実に痩せるダイエット法は自分の気持しだいなんだなってことがわかりました。

 

そんなある日、元彼と元彼の新らしい彼女とバッタリ出会ってしまったんですよね。

ここぞとばかりにやってやりましたよヽ(゚∀゚)ノ

「ごきげんよう」 と普段使わないような上品な言葉で満面の笑顔でご対応してやりました。

驚いていましたね元彼(笑)本気で焦っていましたもんね。

 

今はご存知の通り、日頃の不摂生のせいでまたまた太りぎみですけど、いい旦那もいるし、綺麗になりたくなったらまた頑張れるような気がするので、その時は死ぬ気で頑張ります!

ページの先頭へ